基礎代謝を上げるために

こんにちは。

本日は少しあたたかいですね!

皆さま体調を崩されてはいませんか?

今日は「基礎代謝をあげる」ことについて書きたいと思います。

寒い季節は特に代謝が低下しやすく基礎代謝も上昇しにくくなります。

そんな時私のおすすめはお白湯を飲むことです。

何もしなくても消費されるカロリー(基礎代謝)が上がれば、摂取したカロリーを効率よく消費することができます。

通常、基礎代謝をあげるには筋肉量(特に体幹の筋肉)を増やすことがよいとされますが、お白湯を飲むだけでも基礎代謝を上げることができるんです!

そのわけは、お白湯を飲むことで内臓の温度が上昇するからです。

人間の身体は内臓の温度が1度上がると、基礎代謝が10パーセント程度上がります。

それではお白湯のダイエット効果についてちょこっと書きますと・・・

■基礎代謝UP

■デトックス
 内臓温度が上昇し、内臓が活発に働くことによって体内の老廃物を流す力がアップしてデトックス    
 効果がうまれます。

■余分な水分排出でむくみの解消
 リンパ、血液の流れがよくなり、尿量が増加。それにより体内の余分な水分が排出され、排便も
 促され便秘解消も期待できます。

さて・・・お白湯の温度ですが50度程度が適温です。

ヤカンなどでお湯を沸かす場合、沸騰してから10分程度おいていただくと50度程度になります。

まだまだ寒いこの季節体を温めて痩せ体質になっちゃいましょう。

*************************************************************************

今日の佐々木常夫先生の一言

捨てる仕事を決める  出ない、会わない、読まない