水不足がむくみの原因!?

皆さまこんにちは(^^)/
LA VITA 六本木店店長の守屋です★
今日は多くの女性の天敵!!「むくみ」についてお伝えします♪

夕方になると脚がパンパン、朝とは別人のようにむくんでしまう方もいらっしゃいますよね。
LA VITAのお客様でも最も多いお悩みのようで、よくご相談をいただきます。

「むくみやすいからあまり水分は摂らないようにしています」
というお話を伺うこともありますが、それは実は大きな間違いなんです(+_+)

■女性は「いつも水不足」!?
人の身体の60%は水でできている、と言われています。
東京医科歯科大学藤田名誉教授によれば、実際には女性は男性より平均して5%水が少ないそうです。
身体の中の水は、細胞の中に取り込まれていますが、組織によって水分量が違います。
一番多く水を取り込めるのが筋肉、一番少ないのが脂肪です。
女性は、男性より筋肉が少なく脂肪が多いため、どうしても身体の中に蓄えることのできる水の量が少なくなってしまい、
これが「むくみ」の一因となっているとご存知でしたか?

「むくみ=水分過多」ではないのです!!

■水不足がむくみの原因に!?
血管から染み出た水分は、細胞に栄養を届けると同時に老廃物を回収して、静脈やリンパ管に戻り、汗や尿として排出されます。
老廃物は、汗や尿という水分と共に排出されるわけですが、水分が足りていないと老廃物を含んだ水をも身体の中に
溜めこんでしまい、むくみを引き起こしてしまうのです!

■むくんでいる時こそ「水」を飲んで!
身体に溜まってしまった老廃物を排出するためには、汗や尿を作る「水」が必要になります。
ですから、むくんでいる時こそ水を飲んで身体に水を補給してあげることが大切なのです。
また、“塩分過多”でむくんでしまっている時も同じ。塩分の摂り過ぎでナトリウム濃度が濃くなると、
体内のナトリウム濃度を下げようとお身体は水を溜めこんでしまいます。
「水」を補給して、体内からナトリウムを排出しましょう♪

■むくみ解消にオススメの水の選び方・飲み方
むくみの解消には、カルシウムや『サルフェート』が豊富な「中硬水」がオススメとのこと。
カルシウムには血管を柔らかくして血流を改善する効果があり、サルフェートは老廃物を排出する効果があります。
ただし、飲み過ぎはNGです(>_<) 1日に飲む水の量は1.5L~3L程度がオススメです。 それ以上は血液濃度が薄くなってしまったり、身体に悪影響を及ぼすこともあります。 むくみの解消には喉が渇いてから飲むのではなく、コップ1杯の水をこまめに飲むのがオススメです(^^) むくんだ状態が続くと、排出されるべき老廃物が細胞を傷つけてしまい、 細胞が本来の働きができなくなり代謝の悪いお身体に…… 巡りの良い余分なものを溜めこまないカラダ作りのためにも、水分補給を忘れずに!! そして… 適度な水分で潤った身体をリンパトリートメントでケアすると老廃物の排泄が高まり身体の内も外もスッキリ☆\(^o^)/ 夏までにむくみのない、みずみずしい身体づくりに取り組まれてはいかがでしょうか?