呼吸でむくみ防止?!

こんにちわ!セラピストの関川です(*^_^*)

日常的にどうやったらむくみが少しでも解消できるのか?についてお話します。

ご自宅でお風呂に入って汗を流す、

毎日リンパマッサージ、ストレッチをする、

食生活で添加物をとらない、などなどありますが

もっと簡単でどこでも出来ていい方法はないものか?と思っていいたんですが、最近呼吸とむくみがとっても深い関係にあるなとしみじみ感じたのでつづりますm(__)m

良く耳にする腹式呼吸ですが、

腹式呼吸をすると、肺に空気が入って膨らみ、その下にある横隔膜という筋肉が腸などの内臓を圧迫します。

ということは横隔膜による圧迫が腸やその周りの筋肉のマッサージとなりリンパが集中しているリンパの流れを促進すると考えられます。

そしてなんと身体のリンパ球の約8割が腸の壁に集まっていることが分かっているそうです。

そういわれればヨガのインストラクターの方って全然むくんでない気がしてきました(^^)/ヨガは深い呼吸が大切なので習慣になってるとリンパがしっかり流れてるのだと思います。

 

オススメなのは4秒吸って、16秒止めて、8秒で吐ききる。を3セット3回。

場所問わずできますので、是非お試しください。