神宮前の人気スイーツでダイエット!?

皆様こんにちは☆ セラピストの守屋です♪

今年からサロンが神宮前に移転になり、

サロンの周りにはパンケーキやロールケーキの有名なお店がたくさんあります♪

甘い香りの誘惑を乗り越えて毎日出勤しているわけですが(^_^;)

今日はそんな原宿スイーツの中でも常に行列のポップコーンについて調べてみました!

キャラメル・メープル・チョコ etc…

今やバリエーション豊富なお菓子として人気のポップコーンですが

アメリカのペンシルベニア州にあるスクラントン大学で行われた研究によると

『ポップコーンには果物や野菜よりも抗酸化物質が多く含まれている』 ことが分かったそうです。

その量はポリフェノールだと野菜や果物で1人分およそ200mgですが、ポップコーンは1.5倍の300mgも含まれています!

抗酸化物質は、体をストレスから守るための化学物質ですから『体の老化を防ぐ効果が期待できる』というわけです。

抗酸化物質の他にも食物繊維も豊富に含んでいます。

食物繊維には便秘や大腸の病気などを予防する働きがありますからポップコーンは

『身体を内側からキレイにしてくれるビューティーフード』とも言えそうです♡

またポップコーンはトウモロコシそのもの。

原材料を加工することなく穀物100%としてお菓子になります。

原材料の多くは加工されると栄養分が壊れたり減ってしまいますが、栄養がそのまま摂れるポップコーンは栄養満点☆

 

アメリカの農務省は1日1回の食事で16g、それを3回、合計48gのホールグレインの摂取を推奨しています。

ホールグレインとは『穀物の粒全体』のことです。

ホールグレインをきちんと摂ると

●心臓病や特定のガンを患うリスクを低くする

●糖尿病をコントロールする一助になる

●腸の動きの正常化を促し、体重増加を防ぐ働きがある

など、体にいいことがたくさんあります♪

意外とヘルシー&優秀なスナック菓子だったんですね☆

キャラメルやチョコレートなど甘いコーティングのものは食べ過ぎに注意が必要ですが

おやつでキレイになれちゃう、ちょっと嬉しいお話でした\(^o^)/

popcorn-wallpapers