褐色脂肪細胞を活性化させる方法♬

褐色脂肪細胞を活性化させる方法についてのご紹介です。
褐色脂肪細胞を活性化させるには?
1️⃣『腹八分目』でレプチンをコントロールする
2️⃣肝臓を休ませてインスリンを分泌させる
3️⃣自律神経を整えて褐色脂肪細胞を活性化させる
1️⃣『腹八分目』でレプチンをコントロールする
レプチンは摂取カロリーに比例して、食後に脂肪細胞から分泌されますが、増え過ぎてしまうと、褐色脂肪細胞の働きを鈍らせます。
その褐色脂肪細胞の働きを取り戻すには、食事の量を今までより少し減らす『腹八分目』が効果的♬
今までの満腹を“10”としたら、“8”にすることが大切です。
肥満の人は“10”以上食べてしまっている事が多いので少しずつ減らしていき、腹八分目を目指しましょう。
すると、働きを失っていたレプチンの食欲抑制効果・脂肪燃焼効果が回復。
褐色脂肪細胞は白色脂肪の分解・燃焼を開始し、消費カロリーもUP♬
レプチン不足には『亜鉛』
亜鉛の多い食品
●レバー
●牡蠣
●ゴマ
●ココア
美味しく食べて、亜鉛を摂取!
レプチンを増やしましょう♬
2️⃣肝臓を休ませてインスリンを分泌させる
膵臓を休ませる為にインスリンを必要とする食品を、なるべく控える事が大切です。
以下の食品は控えましょう!
●炭水化物(糖質)を含むお米やパン
●小麦粉を使用した麺類
●砂糖を大量に含む清涼飲料水
●スナック菓子
膵臓を休ませる低糖質の食事がオススメです。
3️⃣自律神経を整えて褐色脂肪細胞を活性化させる
自立神経が乱れていると、レプチンの分泌量が減少し、褐色脂肪細胞の働きも弱まります。
白色脂肪細胞を燃焼させるためにも、自立神経を整えることが重要です。
早寝早起きの規則正しい生活、質の良い睡眠は自律神経を整えてくれますし、健康・美容面でもメリットが盛りだくさん♪
是非参考にして頂き、自立神経を整え、褐色脂肪細胞を活性化させましょう!
褐色脂肪細胞をうまく活用すれば、無理なくダイエットが可能です。白色脂肪細胞を燃やして肥満知らず!
スリムなボディラインを手に入れましょう♬
写真の説明はありません。画像に含まれている可能性があるもの:テキスト画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
♦お得なキャンペーン♦
【初回ご来店の方限定】
セルライトゼロ
●上半身スリムまたは下半身スリム45分
税込3300円(通常12100円)
●全身90分税込6000円
大人気のメニューがお得にご利用頂けます。
この機会にご利用下さい

♦️当サロンではご予約数の調整など、3密の対策と除菌・消毒・換気、スタッフの体調管理を徹底しながら、粛々と営業させて頂いております。

LA VITAではダイエットや美容や健康に関する様々な商品を取扱っております。

商品は配送もしておりますので、気になる方はHPよりお問い合わせ下さいませ!

☆☆☆ホームケア・アイテムのご案内☆☆☆

●糖質・脂質をカットして食べ過ぎを防ぐ! ・・・ ブラックブラック(税込¥7,560)
●超濃縮生酵素で免疫力をアップ!! ・・・ 究極(美容成分配合)/健美(燃焼成分配合) プレミアム(各¥10,800)
●塗るだけ!超簡単ケアでセルライトを解消♪ ・・・ メソクリーム(税込¥11,000)
●長期ダイエットが苦手な方にオススメ!! ・・・ ファステンサポート(税込¥6,910)
●自宅でエステレベルの効果を☆ヒト幹細胞培養液 ・・・ リッジ スポット エッセンス(税込¥30,800)