美肌効果が期待できるコラーゲンコラーゲンについて

本日は美肌効果が期待できるコラーゲンコラーゲンについてご紹介します。
 
🔸食品別のコラーゲン量と効果
()の数値は、100g中のコラーゲン量です。
🐖動物性食品
豚モツ(3080mg)
コラーゲン以外にも「エラスチン」が豊富に含まれています。エラスチンは、シワやたるみを防ぎ、肌の弾力を保つ働きがあります。
牛すじ(4980mg)
コラーゲン、エラスチンに加え、肌のハリや弾力を与える「コンドロイチン」が豊富に含まれています。牛すじ煮込み等のスープもコラーゲンの摂取には効果的です。
手羽先(1550mg)
手羽先には「ビタミンA」も多く含まれており、粘膜の修復や強化をする働きがあります。そのため、肌荒れや皮膚の乾燥を予防してくれます。
🦈海洋性食品
エビ(1150mg)
疲労を回復する働きのある「タウリン」が豊富に含まれています。エビには、「カルシウム」や「キチン」、「アスタキサンチン」も豊富に含まれており、それぞれが様々な働きを期待できます。
マツカワ「かれい」(300~1,800mg)
かれいはヘルシーな魚として知られていますが「アミノ酸」がバランスよく含まれており、肌荒れを防ぐ「ビタミンB2」も含まれています。
フカヒレ(9920mg)
コラーゲンの含有率がダントツに多いフカヒレ。アンチエイジングに効果的な皮膚の乾燥やシワを防ぎ、みずみずしい肌を保つ「コンドロイチン」が豊富に含まれています。
うなぎ(5530mg)
コラーゲンのみならず、皮膚の粘膜を強くし免疫力を高める「ビタミンA」、抗酸化作用のある「ビタミンE」、カルシウムの吸収を助ける「ビタミンD」、コレステロールの代謝を促す「DHA」や「EPA」、褥瘡(じょくそう)予防や美肌を保つ「亜鉛」など、さまざまな栄養素が豊富に含まれている高栄養価食材です。
🔸コラーゲンを含む食品を効率よく摂取するポイント
タンパク質であるコラーゲンは、1度体内でアミノ酸に分解されてから吸収し、皮膚や関節に届きます。コラーゲンは、「ビタミンC」と一緒に摂取すると吸収率が高まるといわれています。
コラーゲンとビタミンCを一緒に摂取すると、肌や骨、関節などの健康維持やアンチエイジングの効果が期待できます。
「毎日コラーゲンを摂取するのはたいへんだから、サプリで摂取するのはダメ?」という声も耳にしますが、サプリメントはあくまで補助的な役割なので、基本は食材から摂取していただくことをおすすめします。
🔸効果的なコラーゲン摂取のために避けたい食事
コラーゲン摂取のために避けたい食事は「高脂肪の食事」と「高糖質の食べ物」です。
コラーゲンが多く含まれる食品は、高カロリーのものが多いです。高脂肪の食品は抗酸化物質を多く使ってしまうため、老化の原因となります。
また、糖質により糖化したコラーゲンは固くなり、弾力性が失われてしまいます。
🔸コラーゲンを摂取する時のポイント
「適度な量を食べること」と「吸収率を高めるためにビタミンと一緒に摂取する」という2つがポイントとなります。
🔸コラーゲンの脂質が気になる方
コラーゲンの脂質が気になる方は、夕食に食べるのではなく昼食に食べましょう。
また、コラーゲンを含む食材を原料にして作られるゼラチンを摂るのもオススメです!
気を付けることやポイントはいくつかありますが、1番は「楽しく食べること」が大切です。
これが1番のアンチエイジングになりますので、ぜひ楽しくコラーゲンを摂取してくださいね。
 
写真の説明はありません。
 
♦お得なキャンペーン♦
【初回ご来店の方限定】
オーダーメイド痩身プログラム
●全身90分税込5000円
大人気のメニューがお得にご利用頂けます。
この機会にご利用下さい‼️

♦️当サロンではご予約数の調整など、3密の対策と除菌・消毒・換気、スタッフの体調管理を徹底しながら、粛々と営業させて頂いております。

LA VITAではダイエットや美容や健康に関する様々な商品を取扱っております。

商品は配送もしておりますので、気になる方はHPよりお問い合わせ下さいませ!

☆☆☆ホームケア・アイテムのご案内☆☆☆

●糖質・脂質をカットして食べ過ぎを防ぐ! ・・・ ブラックブラック(税込¥7,560)
●超濃縮生酵素で免疫力をアップ!! ・・・ 究極(美容成分配合)/健美(燃焼成分配合) プレミアム(各¥10,800)
●塗るだけ!超簡単ケアでセルライトを解消♪ ・・・ メソクリーム(税込¥11,000)
●長期ダイエットが苦手な方にオススメ!! ・・・ ファステンサポート(税込¥6,910)
●自宅でエステレベルの効果を☆ヒト幹細胞培養液 ・・・ リッジ スポット エッセンス(税込¥30,800)